人・農地プランの実質化に向けた公表

人・農地プラン

「人・農地プラン」は、人と農地の問題を解決するための「未来の設計図」です。各集落・地域における話し合いにより、「人・農地プラン」の作成・見直しを進めます。

「人・農地プラン」では次のことを話し合いにより決めていただきます。

  • 今後の中心となる経営体(個人、法人、集落営農)はどこか
  • 地域の担い手は十分確保されているか
  • 中心となる経営体はどうやって農地を集めるのか
  • 将来の農地のあり方
  • 農地中間管理機構の活用方針
  • 近い将来の農地の出し手の状況
  • 地域農業のあり方

また、「人・農地プラン」を真に地域の話し合いに基づくものとする観点から、町、農業委員会などの関係者の参加のもと、地域の話し合いの場において、アンケートや地図を活用し、農業者が地域の現況と課題を関係者と共有することにより、今後の農地利用を担う中心経営体への農地の集約化に関する将来方針の作成につなげていけるように、工程表のとおり取組を推進するものとします。

各地域で作成した「人・農地プラン」を随時公表します。

上関町人・農地プラン工程表(PDF/60KB)

お問合わせ先 

上関町農業委員会事務局(分庁舎内)

TEL 0820-62-0360

FAX 0820-62-1528

 

この投稿は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった