新型コロナウイルスワクチン接種について

新型コロナウイルスワクチンの追加接種(3回目)について

 新型コロナウイルスワクチンは、接種後の時間の経過とともに有効性や免疫が低下することが諸外国において報告されています。このため、感染拡大防止や重症化予防の観点から、新型コロナウイルスワクチンの追加接種(3回目)について国から方針が示されました。上関町においても、1・2回目の接種と同様に個別接種と集団接種で進めていきます。

対象者

2回目の接種が完了した日からおおむね8か月経過した18歳以上の人

【8か月を待たずに接種できる人】

2回目接種完了から6か月以上経過した下記の人

  1. 医療従事者
  2. 高齢者施設等の入居者及び従事者、通所サービス事業所の利用者及び従業者並びに病院または有床診療所の入院患者

【その他の高齢者】(令和4年2月以降の対応)

2回目接種の完了から7か月以上経過した人

接種回数

1回(無料)

接種券の発行時期

接種可能時期が近付いた人に、接種に関する書類を順次送付します。

(注)届いた書類を紛失しないように大切に保管してください。

予約方法

予約は、電話とインターネット・スマートフォンで受け付けできます。

電話の場合は新型コロナ対策室☎0820-62-5670へお願いします。

上関町コロナワクチン接種予約サイト(外部リンク)

予約サイトへ

接種日のご案内

1月から3月までの予定をお知らせします。

予約日のご案内(53KB/PDF)

※集団接種会場については、送迎バスを用意しております。足の便がない方は、申込時にご相談ください。

新型コロナウイルスワクチンを2回接種後に転入された人へ

新型コロナウイルスワクチンを2回接種後に上関町へ転入し、追加接種を希望する人は追加接種に必要な書類等の発行申請書に必要事項を記入し、新型コロナ対策室(保健福祉課内)に申請してください。

<前住所地で発行された接種券を持っていない場合>

(1)新型コロナウイルスワクチン接種券発行申請書兼接種記録確認同意書(652KB/PDF)

<前住所地で発行された接種券を持っている場合>

(2)新型コロナウイルスワクチン接種券発行申請書(430KB/PDF)

申請方法

新型コロナ対策室に直接持参するほか、郵送または電子メールでも可能です。

【送付先】〒742-1402 上関町大字長島583-1 上関町保健福祉課 新型コロナ対策室

【メールアドレス】kenkou@town.kaminoseki.lg.jp

新型コロナウイルスワクチン 1・2回目の接種方法について

新型コロナウイルスワクチン接種については、11月28日時点で、対象者の86%以上が2回目の接種を終えています。現在、主に12歳の年齢に到達した人や、入院などのやむを得ない理由により今まで接種できなかった人を対象に接種を行っていますが、希望者がかなり少ないため接種日時を限定して実施しています。

希望される方は、新型コロナ対策室☎ 0820-62-5670にご相談ください。

注意事項

満12歳以下の小学生から高校生までの人が接種を受けられる際には、必ず保護者が同伴し接種後15分程度の経過観察終了まで付き添ってください。

ワクチン接種の状況(令和3年11月28日時点)

対象者数1回目接種者数
(接種率)
2回目接種者数
(接種率)
65歳以上の人1,473人1,342人(91.1%)1,344人(90.5%)
12歳以上の人2,464人2,157人(87.5%)2,136人(86.7%)

ワクチン相談窓口

相談内容相談窓口
ワクチンに関する基本的な情報
予測される副反応などに関する相談
(厚生労働省)
新型コロナウイルスワクチンコールセンター
  ☎ 0120-761-770
(毎日:9:00~21:00)
ワクチンの有効性・安全性・副反応などに関する相談(山口県)
ワクチン接種専門相談センター
  ☎ 083-902-2277
   (毎日:8:30~17:30)
上関町のワクチン接種のお問合せ(上関町)新型コロナ対策室
  ☎ 0820-62-5670
   (平日:8:30~17:15)

各種申請について

やむを得ない理由があり、上関町で接種を受ける場合

住所地外接種届(386KB/PDF)

接種券を紛失・滅失・破損したなど

接種券再発行申請書(1・2回目)(334KB/PDF)

ワクチン接種証明書の申請について

 ワクチン接種証明書は12月20日からデジタル化されました。

 スマートフォン上の専用アプリから申請することができ(注1)、スマートフォン上で二次元コード付き接種証明書(電子版)が発行されます。

 書面によるワクチン証明書についても、引き続き町の窓口で申請(注2)できます。偽造防止の観点から、証明書には二次元コードが記載されます。

(注1)スマートフォン上での申請にあたり、マイナンバーカードによる本人確認が必要となります

(注2)本人確認書類(マイナンバーカード・保険証・運転免許証等)が必要

接種証明書をスマートフォンアプリで発行できます(1,472KB/PDF)

外部リンク

お問い合わせ

保健福祉課 新型コロナ対策室

TEL 0820-62-5670

この投稿は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった