住宅耐震化促進事業について

 近年、東日本大震災大震災をはじめ、国内各地での大きな地震により、住宅の倒壊による人命被害が多く発生しています。こうした地震への備えとして、まずは住まいの地震に対する安全性を知り、耐震改修などの対策を行うことが大切です。
 上関町では、住宅の耐震化を推進するため、無料の耐震診断の実施、または耐震改修に要する費用の一部を補助します。暮らしの安心・安全のため、ご活用ください。

補助対象住宅の要件

  • 町内にある一戸建て住宅
  • 昭和56年5月31日以前に着工された建築物 
  • 在来軸組工法、枠組壁工法又は伝統工法で建築された建築物 
  • 階数が3以下の住宅 
  • 昭和56年6月以降に増改築がある場合は、その部分は補助対象外
  • 耐震改修については、耐震診断の結果が評点が1.0未満

補助対象者の要件

  • 現に居住している木造住宅を所有する者
  • 木造住宅を所有する者
  • 町税の滞納が無い者

補助対象戸数・補助金の内容

  • 耐震診断:10戸・・・所有者の負担金無し
  • 耐震改修:1戸・・・改修費用の23%(限度額300,000円)

募集状況

現在募集中!

募集期間:平成30年7月2日~平成30年11月30日

申込方法

申込書に記載の上、上関町役場土木建築課建築係の方に提出して下さい。

お問い合わせ先

土木建築課 建築係(分庁舎内)

TEL 0820-62-0315

FAX 0820-62-1528

この投稿は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった